株式会社ダイアテック

コンクリート構造物の調査診断、既存建物の耐震診断、補強設計、建物調査と各種非破壊試験の(株)ダイアテック

コンクリート構造物の長寿命化をお手伝いします!

業務内容

コンクリート構造物の調査診断

既存建物の耐震診断・補強設計・建物調査診断・長期保全計画

国土交通省対応 各種非破壊 試験とひび割れ診断

株式会社ダイアテック
〒950-1101
新潟市西区山田2554
TEL:025-250-5678
FAX:025-250-5679

社長あいさつ
”これからの時代の社会貢献を目指し、進化し続けます”

 わが国の社会資本は、高度経済成長期に整備されたストックが、今後数十年の間に、集中的に更新を迎えることになります。
しかし、近年の社会経済情勢は、本格的な少子高齢化と人口減少時代を迎えて、財政状況の逼迫、投資余力の減少が見込まれています。
そして、地球環境においては、地球温暖化による集中豪雨、また、地震活動が活発化し更なる巨大地震の発生が懸念されています。
 このような社会経済情勢における社会資本の急速な老朽化の中、ライフサイクルコストの縮減を念頭においた計画的な維持管理・更新が喫緊の課題となっているとともに、地震に対する対策も急がれています。
 平成14年に発足した(株)ダイアテックは、維持管理・更新時代を見据えて、コンクリート構造物及び建物の劣化診断・耐震診断と適切な工法提案・設計を通じて、コンクリート構造物と建物の長寿命化をお手伝いしてきました。
 今後も調査診断・設計のエキスパートが、『社会に貢献する』をモットーに、誠実をもって高品質なサービスを提供しつづけます。
 皆様におかれましては、倍旧のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 丸山 聡

お知らせ

お知らせ

2016.04.28 ホームページ更新のお知らせ

業務実績を更新しました。土木設計業務を追加しました。(H28年4月現在)
会社概要を変更しました。

2015.04.16 ホームページ更新のお知らせ

調査実績を更新しました。(H27年4月現在)
会社概要を変更しました。

2015.03.19 ホームページ更新のお知らせ

長期荷重に対する梁の補強工法(張弦梁)がMade in 新潟に登録されました。

2014.07.01 ホームページ更新のお知らせ

組織図を更新しました。 技術顧問の関わりを明確にしました。

2014.07.01 技術顧問の増員により技術力が更に向上しました

コンクリート及び土木構造物全般の技術顧問を招聘し、3名の顧問による技術指導となりました。
・コンクリート及び土木構造物全般
・トンネル
・建築構造設計

2014.05.12 ホームページ更新のお知らせ

長期荷重に対する梁の補強工法(張弦梁)の特許を取得しました。

2013.04.08 ホームページ更新のお知らせ

会社概要を変更しました。
主な業務内容主な試験項目を更新しました。
「高性能コンパクトレーダシステム」を追加しました。
「鋼構造物表面塩分測定」を追加しました。

2012.10.01 ホームページ更新のお知らせ

主な業務内容に、適合証明業務を追加しました。

2012.06.01 ホームページ更新のお知らせ

主な業務内容主な試験項目を更新しました。
「超音波腐食検査用厚さ計」を追加しました。
「3Dレーザー計測」を追加しました。

2012.02.28 代表取締役就任のご案内

代表取締役に丸山聡が就任いたしました。

2011.09.22 ホームページ更新のお知らせ

2011.08.12 ホームページ更新のお知らせ

「分光分析手法を用いてコンクリート表面の塩分濃度を測定する非破壊試験」を追加しました。
「走行型画像計測」を追加しました。
「走行型レーザー計測」を追加しました。

2011.06.09 ホームページ更新のお知らせ

「小断面水路トンネル覆工背面空洞探査事例紹介」を追加しました。

2011.04.22 ホームページ更新のお知らせ

長期荷重に対する梁の補強工法(張弦梁)を開発しました。

2011.01.13 ホームページ更新のお知らせ

小型カメラ(φ6.9mm先端可動式ファイバースコープカメラ)導入により、トンネル覆工背面、コンクリート舗装下などの空洞確認が、動画、静止画で確認できるようになりました。

2010.07.31 ホームページ更新のお知らせ

高性能コンクリート探査機(SIR-3000)導入により、走行型トンネル空洞探査が可能となりました。
赤外線サーモグラフィーによる劣化診断にJAIRA法(パッシブ赤外線法によるコンクリート表層部の変状検出方法)ガイドラインを採用することにより、より的確に撮影時期を特定することが可能となりました。